本文へ移動
ひとりひとりの今と未来に。
地域に密着し、
地域社会への貢献を目指します。
学校生活をサポートします。

更新情報とお知らせ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

断水による臨時休業と業務再開のめどについて

2022-09-27
現時点も断水が続く静岡市清水区ですが、本日早朝より「充水作業」が開始されているとのことです。
充水作業とは、水道管の空気を抜いて管内をきれいな水で満たし、水道水を安定的に供給する状態にするための作業とのことです。仮に水が出てきたとしても水質検査ができていないので、飲むことはもちろんお風呂等にも市からの安全宣言が出るまで使用は控えたほうがよい。またエコキュート等があるお家はそこに雑菌が溜まると危険なので元栓を締めたほうがよいとのことです。
給水開始直後に水道水の利用が集中することで「充水・洗管」作業がうまくいかなくなるということで、市から使用可能のお知らせを行うまでは、最低限(トイレ等)としての利用に留める必要があります。飲用として利用可のお知らせが出るまでに2日程度かかるかと思われます。

地元商工団体のグループライン等では、他地域より応援物資が続々届いているという情報もアップされており、大変ありがたく感じています。一方清水区の各浸水エリアの甚大な被害の様子の画像もシェアされて、当社とは比較にならないほど大変な被害にあわれている地域の状況もわかりつつあります。

このように完全復旧まではまだ道半ばでして、当社としては本日27日まで臨時休業とし以降は適宜判断としていましたが、当社としましては明日28日(水)から業務再開の予定で進めております。

断水による臨時休業について

2022-09-24
この度静岡県に接近しました台風15号によって、当社所在の静岡市清水区は現在断水状態となっております。
情報によると、断水の主原因の一つは興津川からの谷津浄水場へ水を送る取水口の被災にあります。復旧の目途については立たない状況という情報もあれば、最低1週間は復帰しないという情報もあります。
復旧、給水対応にあたっていただいている職員、業者、ボランティアの方々には感謝申し上げます。

当社の対応につきましては
  • 当社自体に浸水被害はないので片付け等人手がかからない
  • 水が使えないため、スタッフ各家庭で洗濯等の日常生活が大変になっている
  • 給水再開まではボイラーが使用できない
  • 各小学校や生涯学習交流館で給水拠点では、長蛇の列となっており5時間ほど要したとの情報もある
  • (当社スタッフ世帯の通う)浸水被害のあった学校では設備点検のため月曜火曜は休校
このような状況のため、臨時で明日26日(月)と27日(火)は製造部門を休業とする判断をしました。
稼働再開につきましては、最新情報を踏まえながら適宜判断いたします。

復旧までの間も出荷作業は電話応対等は行いますが、即出荷等の迅速な対応ができなくなると思われますので、ご了承いただけると幸いです。
なおログインサイトのご注文に関しては、在庫ある分に関しては問題なく出荷できますが以下の通り商品の到着まで日数がかかる点ご了承ください。

ヤマト運輸:台風の影響による荷物の受付停止とお届け遅延について(9月25日7:00時点)
台風の影響により浸水被害が発生した宮崎県と静岡県の一部地域で荷受け停止、集配業務、および直営店受付業務を見合わせております。 また、鹿児島県の一部離島と沖縄県、および静岡県の一部においては『遅延了承』をいただいた上での荷物のお預りとなっております。

ヤマト運輸サイト情報抜粋

台風15号による被害状況について

2022-09-24
この度静岡県に接近しました台風15号によって、当社周辺では至る所で浸水被害が発生しております。
付近を流れる巴川(ちびまる子ちゃんに出てくる川)は溢れ危険な状況となっており、水没したとみられる車両や植木鉢等が散見されます。また近くのアンダーパスとその脇の地下道も水没しています。

そのような状況のため、明け方より出社し当社敷地内の被害状況を確認しましたが、周辺より比較的海抜が高いため河川からの浸水被害はなく、社屋の被害としては軒下の雨水排水路に溢れた形跡がある程度です。
雨のピークは過ぎたかと思われますので本日中に掃除を行い、週明けには通常通り工場稼働する予定です。

月曜日以降の出荷物につきましては、静岡市内各所の浸水被害状況によっては大幅に遅延することも十分に考えられますので、ご了承いただきますようよろしくお願いいたします。
追記
15時時点で清水区は断水となっております。市の発表によると停電による影響が主な要因と考えられているが現在は詳細を調査中とのことです。仮に断水が月曜まで続く場合は、ボイラーを稼働できなくなりますので製造部門のみ臨時休業となることもございます。

台風14号による就業時間変更の可能性について

2022-09-20
台風14号の猛威が国内各所で報告されております。この度被害にあわれた皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。当社所在の静岡県では、牧之原市で竜巻とみられる突風の被害がありましたが、当社工場及び敷地周辺では、本日早朝に目視した範囲ですが被害は確認されておりません。
ただ、いまだ時折強い風と豪雨になる時間がありますので、スタッフの出勤時間とかぶる場合は本日の就業時間を遅らせることがある点、ご了承いただきますようお願いいたします。

すごろくで楽しくSDGsを学ぼう!「防災SDGsすごろく大会」開催!

2022-09-08
静岡市 企画局 企画課様より「防災 SDGs すごろく実行委員会」
(呉六名店街、常葉大学木村ゼミ、 椙山女学園大学 高研究室、大阪経済大学大学院 柴ゼミで構成)
が主催する SDGsをテーマとしたイベントの開催についてご案内がありましたので周知させていただきます。
「防災SDGsすごろく大会」
静岡中心市街地の商店街「静岡呉六名店街」では、来街者様にSDGsを気軽に楽しく学んでもらおうと、すごろくを活用したイベントを開催します。この「防災SDGsすごろく」は、常葉大学健康プロデュース学部の木村佐枝子教授と、ゼミの学生たちが防災をテーマに加えることで、より身近に気軽にSDGsを学んでもらおうと制作したものです。

今回は、木村教授とゼミ生等に加え、日ごろから連携して教育の場を提供している椙山女学園大学高ゼミ(名古屋市)と、大阪経済大学大学院柴ゼミ(大阪市)の 教授・学生も参加し、お互いに学び合う「すごろく大会」を運営しようと意気込んでいます。
小学生高学年~大人まで楽しめる企画となっておりますので、ぜひご参加ください。
【日 時】2022年9月17日(土)15:00~15:30 /15:30~16:00/16:00~16:30/16:30~17:00 
【会 場】チェリービーンズカフェ 3階Geast. 
【概 要】5人1チーム。順番にすごろくの目によって進み、防災とSDGsに関連したクイズに挑戦します。
クイズは3択なので、気軽に挑戦して学びながら楽しんで頂くことができます。      
防災とSDGsのアクションに結び付けていくためのハンドブックも配布します。 
【主 催】「防災 SDGs すごろく実行委員会」 (呉六名店街、常葉大学木村ゼミ、椙山女学園大学 高研究室、大阪経済大学大学院 柴ゼミ)
【参加費】 無料 【参加申込】
下記URLまたは、添付チラシQRコードからエントリーにてお申し込みください。(事前予約制)       (https://forms.gle/8QRiJj12xazypkHh8)         
【申込〆切】9月17日(土)当日まで(※先着40名様まで。定員に達し次第終了) 
【公募詳細】下記資料をご参照ください。
TOPへ戻る